• top
  • お知らせ
  • 学校対象教育実験プログラム「アカデミック・アドベンチャー」募集要項

学校対象教育実験プログラム「アカデミック・アドベンチャー」募集要項

2015.02.25 お知らせ Facebook Twitter Line

インターメディアテクでは、大学の主導する教育実験活動の一環として、独自の複合教育プログラムに取り組んでいます。

「アカデミック・アドベンチャー」は、修学旅行及び学校行事や授業で当館を訪れる小・中学生を対象に、インターメディアテクの実験精神に共鳴したボランティア学生が「インターメディエイト」(媒介者)として、子どもたちの体験学習をサポートするものです。

動物、植物、宇宙、歴史、地理、音楽、美術など、東京大学の教育研究に由来するさまざまな分野にわたる展示物をインターメディエイトと一緒に観察・鑑賞し、自由に対話する体験を通じて、子どもたちが自らの好奇心を拡げ、探求心を深めることのできる創造的な学術探検(=アカデミック・アドベンチャー)の機会を提供いたします。

2015年度
● 募集条件
1. 利用期間: 通年(学校の休み期間は除く)
2. 利用日時: 水曜日の9時半から12時までの間の約1時間。入館は10時半前になります。(実施日は応相談)
3. 利用内容: ボランティア学生が務める「インターメディエイト」の案内による対話式展示観覧
4. 募集対象: 小・中学校の学校団体(国公立・私立は問いません)
5. 利用人数:1団体あたり児童・生徒数5名から45名程度まで
6. 入館料・参加費: 無料
7. 申込期限: 利用希望日の30日前まで

● プログラム利用例
9:30  東京駅丸の内地下コンコース集合 (各団体で確認いただき、集合をお願いいたします)
----------------------------------------------------------------------------
9:45  JPタワー(KITTEエスカレーター)よりミュージアム内入館
10:00 レクチャーシアターにてインターメディエイトによるガイダンス(約10分)
10:10 インターメディエイトとの展示観覧(約40分)
10:50 レクチャーシアターにてまとめ(約10分)
11:00 アドベンチャー終了後、自由見学
11:30 退館

● 施設利用条件
1. 館内のレクチャーシアターの席数は48席です。アドベンチャーの間は、荷物をレクチャーシアターに置いていただきます。
2. 展示観覧では、適宜グループ分けをする場合があります。グループごとに、インターメディエイトが案内する展示物は異なります。
3. レクチャーシアターを含め、館内での飲食はすべて禁止です。
4. 館内での写真撮影は禁止です。鉛筆でのメモは可能です。
5. 館内のお手洗い設備は、2階の男女各1箇所のみです。
6. 館内及びJPタワー内には団体集合場所はございません。東京駅コンコース等にお問い合わせください。
7. JPタワー内にはバス駐車場はございません。東京駅至近ですので、電車でのご利用をお勧めいたします。
8. JPタワー内には昼食利用場所等、団体向けの休憩スペースはございません。必要な場合には、各団体でご手配ください。
9. 中学生の少人数班行動に限り、引率の先生がいらっしゃらない場合も利用可能です。ただし、集合及び退館後については各団体で責任をもって行動をお願いいたします。
10. そのほか、詳細は下記担当者までご相談ください。先生方の事前見学も可能です。

● 申込み及びお問い合わせ連絡先
03-5777-8600(ハローダイヤル)

JPタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク
100 7003 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー/KITTE2・3階
JR東京駅丸の内南口徒歩約1分/東京メトロ丸ノ内線東京駅地下道より直結

開館時間: 11:00ー18:00(木・金は20:00まで)入館は閉館時間の30分前まで
*時間は変更する場合があります。
休館日: 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)、年末年始、その他館が定める日
入館料: 無料

詳細
http://www.intermediatheque.jp/ja/academic-adventure/about

TOPへ戻る