• top
  • お知らせ
  • 松森果林氏講演:聞こえる世界と聞こえない世界をユニバーサルデザインでつなぐ

松森果林氏講演:聞こえる世界と聞こえない世界をユニバーサルデザインでつなぐ

2014.11.11 お知らせ Facebook Twitter Line

11/30(月)16:50-18:35 駒場Iキャンパス18号館ホール

松森果林氏(聞こえる世界と聞こえない世界をつなぐユニバーサルデザインアドバイザー/内閣府障害者政策委員会委員)

中途失聴者である松森さんは、「聞こえる世界」と「聞こえない世界」の両方を体験してきた経験を活かし、社会をもっとユニバーサルにするためにさまざま啓発活動を続けていらっしゃいます。また、NHKの「ワンポイント手話」に出演されており、ご著書「誰でも手話リンガル」などにも見られるように、手話の楽しさを伝えるアイコン的存在でもあります。
さまざまな状況にある人々にとって暮らしやすい社会をつくるには、どのような工夫や取り組みが必要なのか。ご自身の活動にかける思いとは。
ぜひお話をうかがいに来てみて下さい!

教養学部2015年Aセメスター 学術フロンティア講義
「ダイバーシティデザイン講座:多様性社会を知る~違いを認め合う社会づくり」
非履修学生・教職員聴講歓迎
連絡先:教養教育高度化機構 初年次教育部門 坂口菊恵
授業サイト http://jsci.c.u-tokyo.ac.jp/sustainability/

TOPへ戻る