• top
  • お知らせ
  • 斉藤りえ氏・おときた駿氏講演:バリアフリー社会をつくろう

斉藤りえ氏・おときた駿氏講演:バリアフリー社会をつくろう

2014.10.20 お知らせ Facebook Twitter Line

10/26(月)16:50-18:35 駒場Iキャンパス18号館ホール

斉藤りえ氏(北区議会議員・元筆談ホステス)

1984年青森県生まれ。31歳。一児の母。
1歳の時に病気により聴力を完全に失い、聴覚障がい者となる。
ハンディキャップを持ちながらも、「人と関わることが好き」という信念から様々な接客業に挑戦。
銀座の高級クラブ勤務時に、筆談を生かした接客で「筆談ホステス」として話題になる。半生を描いた書籍『筆談ホステス』はドラマ化もされ、“障がい者と社会”について考えるきっかけになったと高い評価を得る。

2015年5月より東京都北区議会議員。
2020年東京パラリンピックに向け、「心のバリアフリー」を実現すべく活動中。

おときた駿 氏(都議会議員)

1983年9月21日生まれの32歳。 東京都北区出身。
早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、
LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループに新卒採用され、化粧品ブランド「ゲラン」で営業・マーケティングに従事する。
現在、東京都議会議員一期目。

主な政策として「社会的養護・児童養護」「子育て支援」「聴覚障害を中心とする障がい者支援政策」「情報公開によるオープンガバメントの促進」に取り組む。

教養学部2015年Aセメスター 学術フロンティア講義
非履修学生・教職員聴講歓迎
連絡先:教養教育高度化機構 初年次教育部門 坂口菊恵
授業サイト http://jsci.c.u-tokyo.ac.jp/sustainability/

TOPへ戻る