夏休みの予定は課外活動と国内旅行がトップ ~東大ナビアンケート「夏休みのご予定は?」から~

2014.08.29 東大生に聞いてみた Facebook Twitter Line

みなさんは夏休みをいかがお過ごしでしょうか。7月・8月で試験やレポートが一段落した方のように、これから本格的な夏休みという方もいるかもしれません。もう予定が決まっている人も、まだ決まっていないという人も、自分の周りの人の夏休みの予定が参考になるかもしれませんよ。

東大ナビでは2014年8月5日〜24日に夏休みの予定に関するアンケートを行いました。ご協力いただき、ありがとうございました。回答して下さった方は31名(うち女性12名)でした。内訳としては、1・2年生が全体の8割程度を占め、文理はほぼ同じ割合でした。

夏休みの予定についての回答結果をみると、それぞれ約半数の方が国内旅行と課外活動を予定していると答えています。課外活動では部活やサークルを挙げる方が多く、その中のほとんどの方が合宿に参加すると答えていました。
続いて帰省するという方も4割ほどいました。実家生はもともと帰省する必要が無いことを考えると、一人暮らしをしている半数以上の方は帰省するのではないでしょうか。
学年の傾向としては、1・2年生は課外活動・旅行をするという方が比較的多いようです。「クラスで旅行」(教養学部文科・1年)といった方や「高校の友達と関西に行く」(教養学部理科・1年)なんて方もいました。「福島県へボランティア」(教養学部文科・1年)という方のように、ボランティア活動の予定もみられました。
一方で、3・4年生になるとインターンシップや学習・研究をするという方が出てきました。「帰省先でインターンシップに参加予定」(教育学部・3年)という方や「院試院試院試」(工学部・4年)「9月にある期末試験の勉強」(理学部・3年)といったような声も聞かれました。

「どのような夏休みの予定がありますか?」の集計結果

TOPへ戻る