東京大学公式の情報サイト「東大ナビ(UTokyo navi)」は、本学の部局や研究所が開催する多彩なイベントの情報を集約し発信しています。

3月, 2020

133月4:00 pm- 7:00 pm国際シンポジウム「AIと司法」4:00 pm - 7:00 pm 対象:一般向けイベント申込締切日: 先着80名

more

イベント内容


近年、人工知能をはじめとしたさまざまな情報技術が、司法などの法執行機関で利用されつつある。また、ディープフェイクなどの悪用も容易に行われるようになる中、法執行機関関係者は人工知能がもたらす変化や、できることとできないこと、また課題について理解を進めていく必要がある。
本イベントでは、著書”Justice digitale”をフランスの法学者/裁判官であるGarapon教授とともに執筆したフランス国立科学研究センター(CNRS)の科学哲学者のジャン・ラセーグ氏(Jean Lassègue)と、AIの利用/悪用についての研修や教育プログラムを諸外国に提供している国連地域間犯罪司法研究所(UNICRI)の所長であるイラクリ・ベリゼ氏(Irakli Beridze)をお招きする。
パネルセッションでは、ラセーグ氏とベリゼ氏に加え、日本から稲谷龍彦氏(京都大学准教授:刑事法)、大屋雄裕氏(慶応義塾大学教授:法哲学)と黒崎将広氏(防衛大学校准教授:国際法)を招き、「AIと司法」について議論を行う。

日時
2020年3月13日(金)16:00~19:00

場所
本郷キャンパス 国際学術総合研究棟4階 SMBCアカデミアホール
https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_07_j.html

対象
一般向け

使用言語
日本語・英語(同時通訳有)

事前申込

下記申込みフォームお申込みください。
https://ifi.u-tokyo.ac.jp/event_form/5407/

参加費
無料

詳細
https://ifi.u-tokyo.ac.jp/event/5405/

・主催:東京大学未来ビジョン研究センター、フランス国立社会科学高等研究院・日仏財団、AIR
・共催:人工知能学会倫理委員会

時間

(金曜日) 4:00 pm - 7:00 pm

申込締切日


先着80名

コメントは受け付けていません。