東京大学公式の情報サイト「東大ナビ(UTokyo navi)」は、本学の部局や研究所が開催する多彩なイベントの情報を集約し発信しています。

3月, 2019

183月1:30 pm- 6:10 pm平成30年度ポスト「京」重点課題3「地震・津波による複合災害の統合的予測システムの構築」成果発表会1:30 pm - 6:10 pm 〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1対象:一般向けイベント

more

イベント内容


12:30 開場:受付開始
13:30~13:50 開会
来賓挨拶 坂下 鈴鹿 文部科学省 研究振興局 計算科学技術推進室長
来賓挨拶 工藤 雄之 文部科学省 研究開発局 地震・防災研究課長
13:50~14:30  基調講演 「HPCを用いた総合的な防災・減災研究の方向性」
大石 哲 (神戸大学・理化学研究所計算科学研究センター)
14:30~14:50  現在までの研究成果について(主機関)「ポスト「京」の性能を引き出す高性能並列有限要素法と高性能並列MASの開発」
堀 宗朗(東京大学地震研究所)
14:50~15:00  休 憩
15:00~17:00  現在までの研究成果について(各研究機関)
「ポスト「京」を用いた科学的に合理性の高い地震シナリオの提案に向けて」
堀 高峰(海洋研究開発機構)
「物理計算による津波による被害予測の限界への挑戦」
浅井 光輝(九州大学)
「交通流シミュレータの高並列計算機への実装と大都市圏を対象としたケーススタディ」
井料 隆雅(神戸大学)
「ベルマン方程式を用いた災害後の市場の動的過程の数値解析」
横松 宗太(京都大学)
「大規模シミュレーションを支える都市空間におけるリアルな観測データの開発」
関本 義秀(東京大学生産技術研究所)
「災害に強いまちづくりを目指して-デジタル都市空間の構築と地震災害シミュレーション-」
飯山 かほり(東京工業大学)
17:10~18:10  ポスターセッション(会場:1号館 2階 ラウンジ)
18:10 閉会

日時
平成31年3月18日(月)13:30~18:10 (開場12:30)

場所
弥生キャンパス 東京大学地震研究所2号館 5階 第1会議室

対象
一般

事前申込

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfmWjhHDgwpUngBsUDzdeb0NfvU0S-4k0ZwXxU38wOSwksRwg/viewform

参加費
無料

詳細
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/LsETD/Post_K/bosaitop/Koshirase20/Koshirase20.html

主催:東京大学地震研究所

時間

(月曜日) 1:30 pm - 6:10 pm

会場

弥生キャンパス 地震研究所2号館

〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1

コメントは受け付けていません。