東京大学公式の情報サイト「東大ナビ(UTokyo navi)」は、本学の部局や研究所が開催する多彩なイベントの情報を集約し発信しています。


8月、夏。外を歩けばどこもかしこも猛暑。キャンパスを歩く私も汗が止まりません。そんな過ごしづらい日々、みなさんもキャンパスの中にゆっくりするスポットを探しているのではないでしょうか。今日はそんなみなさんに、本郷キャンパス内にある山上会館の1階にある、T-Lounge CREDOをご紹介したいと思います。

まず、入って驚くのはすぐわかる雰囲気の良さ。建物内は、まるで高級ホテルのラウンジのよう。そして、その椅子の座り心地はいつまでもいたいと思わせてくれます。建物の外に目を向ければ、一面の緑。そのゆったりとした緑は東大にいることを忘れさせてくれます。こんな空間でゆっくり優雅な時間を過ごせば、外の暑さも煩わしい日常も何ともないことに思えてきそうです。
credo-1
credo-2

こだわりランチをご紹介!!

そして、何よりのこのお店の特徴がランチです。いくつかのメニューをご紹介します。

一つ目は、きのこのデミグラスソースハンバーグ。最初の驚きは、提供された時のこの膨らみ。ハンバーグを包むアルミホイルはパンパン、中はどうなっているんだろうとワクワクさせる作りに期待も膨らみます。

credo-3
ナイフでアルミホイルを切り裂いてみると……。
credo-4
立ちのぼる湯気、同時に美味しそうなデミグラスソースの香り、そして中からハンバーグのご尊顔が!お店の方に聞いてみると、こちらのハンバーグは一つ一つ手こね、肉汁を逃さず、できたてを提供できるよう、作成過程にも工夫が凝らされているとのこと。早速いただいてみると、噛むと溢れ出る肉汁!これぞ肉!という肉々しさはもちろんのこと、ソースも絶品!!お肉と同時にご飯が進む進む。お店の方曰く「看板メニュー」のこの一品、満足度100%間違いなしです。
credo-5
続いてご紹介するのはこちら、サーモンときのこのクリームパスタ。このパスタのポイントはそのもちもちさとアツアツ感。これが実現できたのは、お店側の「なるべく早く、美味しいパスタをアツアツのままお届けする」という様々な努力ゆえ。

まずは、生パスタ。食感のもちもちさに加えて、茹で時間の短さがポイント。通常のパスタより短い茹で時間で提供できるこの生パスタを利用することによって、一般のレストランに比べて短い時間で提供することが可能になっているそうです。

そして、これ以外にも細やかな気配りがこの「美味しさ」を支えます。その一つが「お皿を温める」こと。食べている途中に温度が下がってしまうと、パスタの麺同士がくっついてしまったり、味が感じられなくなったりと残念なことばかり。その温度差が生まれないために、麺を茹でると同時に皿を温めているのです。こういう細かい気配りが美味しさを支えているのですね!

その他にも、たくさんのメニューがあるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

モーニングのすヽめ 良い1日は素敵な朝食から

もう一つの目玉がモーニング。9時半から11時まで、こちらのホットケーキに、サラダとコーヒーがついたセットを楽しめます。こちらのモーニングは山上会館で会議をする前にこのカフェを利用される方に大変人気とのこと。皆さんも午後から授業の日の朝、試験前1日図書館で勉強するぞ!という朝など、良い1日のスタートにこんな素敵なモーニングはいかがでしょうか。
credo-6

CredoにCreba 〜みなさんの手で新しい使い方を〜

「Credo?こんな素敵なカフェがあるの?初めて知ったなぁ」という方も意外と多いのではないでしょうか。恥ずかしながら、今回取材させていただくまでは私もその一人でした。というのも、このCredo、まだ完成してから1年未満の出来立てホヤホヤのカフェレストランなのです。

もともと愛媛県宇和島市を中心に60年を超える歴史を誇る「かどや」さんが運営しています。この山上会館の地下には「四季郷土料理かどや 山上亭」という和食屋も展開しており、宇和島名物「鯛めし」をはじめとする和食が楽しめるとのこと。こちらは、良いことがあった日に、大切な人と行ってみると良いかもしれません。

「かどや」が、この地に出店するにはたくさんの縁があったそうです。山上会館は三四郎池のすぐ近く、そして、この池の名前の由来となった「三四郎」を書いた夏目漱石は愛媛の旧制松山中学で教鞭をとるなど、愛媛にゆかりが深い人物です。また、「かどや」の地元・宇和島市には穂積橋と呼ばれる橋があるのですが、この名前は穂積陳重教授という東大法学部の学部長まで務めた東大ゆかりの人物に由来しているそうです。このほかにも、この山上会館の改修に当たっては、その史跡からかつての加賀藩の大名が食べたらしい鯛の骨も出土したとか(!)、なんにせよ、このような多くの縁があるお店のようです。

まだまだできたばかりのT-lounge Credo、その利用方法も拡大中とのことです。ゆったりカフェとしての利用、食事をとるための利用はもちろん、飲み物のテイクアウト、夜には貸し切っての立食パーティーも開催されているようです。特に夜の貸切での利用は大人気で、予定がびっしり、中にはこの場所を使って東大関係者同士の結婚式を行った方もいらっしゃるとか。なんとも可能性あふれる空間ですね♪ CredoにCreba?と友達を誘いたい、そんな気持ちにさせてくれる、素敵なお店でした。

T-Lounge CREDO
http://www.kadoya-taimeshi.com/kadoyamanage/shoplist/tloungecredo/