東京大学公式の情報サイト「東大ナビ(UTokyo navi)」は、本学の部局や研究所が開催する多彩なイベントの情報を集約し発信しています。


新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!新しく始まる大学生活、新しい校舎に新しい友人、期待と不安が入り混じっているかと思います。

新年度初回の特集記事は、新入生の皆さんが新しく始まる大学生活にどのような期待を抱いているのかについて取り上げます。2017年3月29日、30日の新入生諸手続の際に新入生の皆さんにお聞きしたアンケートの結果を公開します。総数3,000人以上の新入生の皆さんから回答をお寄せいただきました。ご協力ありがとうございました!

これから学生生活を送る上でどの様な情報に興味がありますか、という質問では、74%を超える新入生の方が「東大生のキャンパスライフ」の情報について興味があるとのことでした。「キャンパス内の施設紹介」や「研究プロジェクト」についてもそれぞれ45%、36%の新入生が、興味があると答えていました。昨年度同様(参照:http://www.todainavi.jp/archive/11238/)、4月のこの段階では新しい東大でのキャンパスライフについての関心が最も高い様です。 fig1_ishiki

大学生活で特に力を入れて取り組みたいことはなんですか、という質問では、「授業」という回答が80%を超えて一番多く、次いで56%の「サークル活動」と続きました。また、研究活動や留学などの活動への期待を膨らませている方も多数見受けられました。しかし、まずは授業やサークルといった日常の新生活への期待が大きいという印象を受けます。

fig2_ishiki

東大に最も期待することは何ですか、という質問でもほぼ半数の人が「充実した授業」と回答しました。次いで多いのが、学内の多様な人との「交流」でした。総合大学でしかない築き得ない学生や教員との繋がりに多くの新入生が期待しているようです。

大学生活は学生生活の中でも自由度が高く、「やりたいことは何でもできる」時間です。
一方で4年という時間はすぐですし、情報や機会は待っていても訪れてきてはくれません。今回のアンケートでは授業や研究活動など東大のアカデミズムへの期待が目立ちましたが、大学が与えてくれる機会のみならず学生が主体となって追求する機会にもこれから積極的に参加されてはいかがでしょうか。

東大ナビでは、新入生の皆さんが自らの可能性を広げる際の役に立つ、東大で行われる多種多様なイベントの情報やキャンパス情報を配信します。皆さんの充実したキャンパスライフのお手伝いをする東大ナビを、これらもぜひチェックしてみてください!